So-net無料ブログ作成
検索選択
スコティッシュフォールド ブログトップ

スットコランド・パレード [スコティッシュフォールド]

さぁさ みんな 寄っといでー! パレードが始まるよー!

今夜はストロベリームーン! 6月の満月だよ!

真夜中の12時に「スットコランド・パレード」が

始まるんだよー!!

img110.jpg

先頭はもちろんバグパイプだよ。

「勇者ドナルド・ゴーロウ」がバグパイプを吹きながらイケイケでやって来るよ!

img111.jpg

次は「魔道士コバーン」が悪魔祓いの太鼓を叩きながら通るよ!

img113.jpg

3番目はダンスキング「密偵ダニエル君」が踊りながら通るよ!

本人の希望で今年の衣装はド派手だね!

img115.jpg

次はお待ちかねの"アザミの女王"だー!

今年は「侍女のボニーさん」だよ!

悩殺ビキニスタイルで雄達の人気を独り占めだよ!

img119.jpg

次に来るのはええーっと「ネルダス侯爵」?? じゃなかった!

「グフフ・ベローチェ殿下」が異国のダンスを披露しながら通るよ!

img121.jpg

最後は我らのスットコランド女王!「デニース・オーデン様」のご登場だ!

img124.jpg

沿道の声援に応えて"猫じゃらし"を投げて下さるよ!!

nice!(79)  コメント(24)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

スットコランドストーリー第67話 [スコティッシュフォールド]

P1010647_Fotor.jpg 

 〇42話から66話までのあらすじ

 空に浮かぶ不思議な光に導かれた勇者ドナルド・ゴーロウは、ネズ湖のほとりに集結したクロウヒル軍を発見。王の橋で待ち伏せして食い止めるが、敵兵の数は圧倒的だった。しかし敵軍の士気は低いとみたネルダス伯 (そんな人出てた~? ) が女王を呼ぶ。女王デニース・オーデンのかわゆさに、クロウヒル兵は次々寝返り、隣国領主モーリス公 (この人も知らないって) は撤退を余儀無くされた。(41話と登場人物紹介はこちら)

「お前たちっ! モーリスの元で戦いに明け暮れるのと、わらわの国で楽しく暮らすのと、どっちが良いのじゃ!!」「ハーーイッ! デニース様と、楽しく暮らしますぅぅ!!」

P1010754_Fotor.jpg

「モーリスを追い払っても、あいつが気になるだよ」「あの異邦人ですね」

P1000787.JPG

「おめの仕事はわかっているだべ」「それなんですけどー」「わがっているだよなっ!」「⋯⋯」

P1000786.JPG

「色仕掛けは密偵の基本技だべ」「え~~~? そんなぁ⋯」

P1010532.JPG

 グオン・ゴウンに疑念を抱いているのは、侍女ボニーも同じだった。彼女は夜な夜な城を抜け出すグオンの後を、つけて行くのだった。

P1010034_Fotor.jpg

「アタチがあの男の正体を突き止めてやるっ!」

P1010797_Fotor.jpg

「どこに行くのよ⋯」

P1010785_Fotor.jpg

「えっ⋯! 見失った??」

「きゃああああっっ!!!」

P1010729.JPG

 突如何者かに襲われたボニーはどうなるのかっ!?

 つづく⋯

 

 


nice!(51)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

スットコランド・マナー [スコティッシュフォールド]

P1010151.JPG 

 スコさんは他の猫よりお間抜けです。どの種類の猫でも間抜けな面はありますが、スコには負けます。全員何だかお馬鹿さんです。

 スコの先祖は野良だったはずですが、こんなんでやって行けたのでしょうか?スコの国では人間も含めて、みんなのんびりしているのかも知れません。

 このすんばらしい国を「スットコランド」と呼びます。スコのいる場所はどんな所でも「スットコランド」になってしまいます。

P1010054.JPG

 スコの特徴として、肘掛けに肘を乗せる座り方「スコ座り」が知られていますが、ミーアキャット立ちもよくやります。高い所に飛び上がるのが、得意じゃないせいかも知れません。立ち上がったまま長い間遠くを見ています。

P1000736.JPG

 足をピッタリ揃えて腹這いになる「スコ寝」も出来ます。スコ以外の猫にはまず無理な姿勢です。

P1000542.JPG

 いつも偉そうにしているスコですが、ゴハンは何を出されても、文句を言わずよく食べます。ただし食べるのもゆっくりです。

P1010135.JPG

 人見知りで怖がりなのに、すぐに捕まってしまうのも良いところです。そして怖がりのくせにどうしてだか、道の真ん中で堂々と、無防備に眠ってしまいます。

P1010015.JPG

 スットコランドはいつも平和で、とても安全な国なのです。

 

 

 

 

 


nice!(37)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

スットコランドストーリー [スコティッシュフォールド]

 P1010043.JPG

〇前回までのあらすじ(前回なんてあった!?)

 怪力自慢の若者ドナルドは湖の怪物を倒し、王女デニースの近衛兵に取り立てられるが、女王の急死によって事態は急変する。領土を狙う隣国の刺客から逃れ、女王に即位したデニースは、ドンを親衛隊長に任命し、その配下に魔導士コバーンと密偵ダニエルを置く。二人は隣国の動向を探り、魔女の攻撃をかわして、ドンと共に女王を守る。しかしデニースは異国から来た謎の青年グオン・ゴウンに心惹かれ始め、侍女のボニーはこれを快く思っていなかった。さらに領内ではUFOが飛んでいたとか宇宙人を見たという噂が広がる。

 〇登場人物紹介

勇者ドナルド・ゴーロウ

P1000846.JPG

女王デニース・オーデン

P1000830.JPG

魔導士コバーン

P1010035.JPG

密偵ダニエル

P1000666.JPG

異邦人グオン・ゴウン

P1010088.JPG

 侍女ボニー

P1000756.JPG

目撃された宇宙人

P1010040.JPG

 〇第41話(あと40話はどこなのよっ!!)

 今日のスットコランドは、おおむね平穏で何事も無く過ぎたのだった。

 つづく⋯

 

#「スットコランドストーリー」を第1話からお読みになりたい方はこちらをどうぞ(本当は第1話なんてありませんよ)   

 http://boonbooncats.blog.so-net.ne.jp/2016-10-23-1 「ぶんぶんキャッツがやって来る!」

 


nice!(35)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット
スコティッシュフォールド ブログトップ